アフィリエイト 稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ!アフィリエイト生活

本当は教えたくないアフィリエイトの話。

無料でできるSEO対策

読了までの目安時間:約 8分

 

098

無料でできるSEO対策として、

これはアフィリエイトだけに関わらず、

SEO対策全般として通用する事を書いておきたいと思います。

 

 

まず、SEOには内部対策と外部対策がありますが、

主に無料でできる事は内部対策となります。

 

とは言え外部対策を有料で行うと、

ペナルティ対象にもなったりする場合もあるのですが(笑)

 

 

今回は無料ですぐに取り掛かれるSEOについて書いていこうと思います。

 

 

内部対策

内部対策は主に以下の要素に分かれると思っています。

 

 

  • 検索キーワードとのマッチング
  • 内部リンク構造
  • ソースの軽さ及び表示速度
  • 更新頻度(サイト内)

 

 

他にも思い出した項目があれば追記しますね。

 

検索キーワードとのマッチング

ページタイトル、ページ全体のキーワード%などがこれに当たります。

 

 

サイトタイトルおよびページタイトル

基本的にはタイトルの最初の方に狙いたいキーワードを持ってきます。

サイトのTOPページを「SEO対策 大阪」で狙いたいなら

「SEO対策 大阪なら株式会社○○」とか。

 

 

基本的には検索される順に置いていくのが良いとされていましたが、

最近の検索結果を見ていると順序は関係なくなっている感じがします。

 

 

なので、「大阪のSEO対策なら株式会社○○」でも大丈夫かと。

 

 

また、それぞれの記事などは、

「料金形態 | 大阪のSEO対策○○」

「料金形態 | 大阪のSEO 株式会社○○」

「料金形態 | 株式会社○○」

とかにすると良いかと思います。

 

 

上記は、企業サイトとかの場合。

アフィリエイトサイトの場合だと、

サイトTOPを「FX 口座開設」で狙いたいなら、

「FXの口座開設ガイド 初心者でも使いやすい業者はどこ?」

という感じで読みたくなるようなタイトルかつキーワードを最初に入れながら、

 

個別の記事は

「おすすめのFX業者」

「○○証券 口コミ」

などとして、後ろにタイトル名は入らない様にしたり、

 

「おすすめのFX業者 | FX口座開設ガイド」

「○○証券 口コミ | FX口座開設ガイド」

など統一感を持たせたりします。

 

※上記は思いつきで書いているキーワードなので、これが稼げるキーワードではありません(笑)

 

 

ただ、タイトルの後ろにどのサイトかわかりやすい様にする事は

統一感を持たせるメリットがありますがデメリットもあります。

 

 

それは「タイトルの重複度」です。

 

 

このタイトル重複度、

どうやら自動のアップデートで引っかかる可能性があるみたいです。

 

例えば、

「FXとは | FX口座開設ガイド」

「FX業者 | FX口座開設ガイド」

とかだと、

タイトルが2文字しか違わないわけですね。

 

 

13文字中の11文字が同じタイトルなわけです。

タイトルの重複度が85%ぐらいになります。

 

 

おそらくこれだけでペナルティとはならないでしょうけど、

他の要因と合わせてこれが引き金になる可能性もあります。

 

 

ですので、一長一短あると思っていてください。

 

キーワード%

狙っているキーワードがそのページにどれぐらいの割合で入っているか?

これも重要視されていると言われています。

 

 

ただ、この割合に関しては色々と意見が分かれていまして、

 

  • 3~5%
  • 5%以下
  • 5~8%
  • 5~10%

 

など色々と言われています。

私個人の感覚では5%前後ぐらいにとどめておけばよいかと思っています。

 

 

さすがに10%を超えてくると、

キーワードの頻度が高すぎるかなという気がしなくもないですね。

 

内部リンク構造

基本的にはすべてのページからTOPページに戻れるリンク

が数か所あった方が良いとされています。

 

 

あとは、パンくずリストと言われるもの。

こちらも、重要度合いは高いとされています。

 

 

訪問者がサイト内のどの位置にいるかがわかりやすくなるからです。

 

 

そして、そのパンくずリストも含め、

サイト内の内部リンクのアンカーテキストに関しても、

リンク先が狙っているキーワードを含んだものにすると良いとされています。

 

 

これはSEO対策済テンプレートとか言われてるものが

本当にしっかりと内部対策されているかを見るのにも役立ちますが、

 

 

HOME > カテゴリ名 > 記事タイトル

 

 

このパンくずリストってあまりいけてないんですね。

だって、TOPに戻るリンクが「HOME」ですよ。

 

 

これ、HOMEというキーワードでSEOかけているみたいなものです。

 

 

このブログのこのページを元にするなら

 

アフィリエイトで稼ぐ!アフィリエイトライフ > SEO > 無料でできるSEO対策

 

となっている方がいいわけです。

 

 

 

これと同様で各ページへのリンクに必ずキーワードが入る仕様になっている方が

よりSEO効果は高いでしょう。

 

 

「続きを読む」だけとかより

「記事タイトルの続きを読む」になっている方が

より効果は高くなってくるかと思われます。

 

 

 

その点、

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」

なんかは、とても内部対策がしっかりしているテンプレートですね。

 

 

数々のテンプレートを見てきましたが、

このテンプレートがSEOレベルでは一番だと思いますね。

 

 

ここら辺で長くて疲れてきたので、また追記していきますね(笑)

はてなブックマークボタン設置方法 複数記事(ページ)に使い回しできるソース

読了までの目安時間:約 5分

 

097

はてなブックマークボタンの生成は通常記事ごとに生成しますが、

色々といじっていたら記事ごとに生成することなく

使い回しのタグでいける様にできたので紹介しておきますね。

 

 

既存のソースの場合


<a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/http://noaffiliate-nolife.com/" data-hatena-bookmark-title="アフィリエイトで稼ぐ男のブログ" data-hatena-bookmark-layout="standard" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">
<img src="http://b.st-hatena.com/images/entry-button/button-only.gif" alt="このエントリーをはてなブックマークに追加" width="20" height="20" style="border: none;" />
</a>
<script type="text/javascript" src="http://cdn-ak.b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js" charset="utf-8" async="async">
</script>

 

 

という感じで、

はてなブックマークボタン作成にて

URLとタイトル名を指定して入力する訳なんですが、

これだと対象のページにしかこのソースは使えません。

 

 

もし他のページにも使いたい場合は、

都度作成する必要がありますが面倒ですよね(笑)

 

 

なので、使い回しできるソースの貼り付けにしたいわけです。

それがこちら。

 

 

使い回しができるソースの場合


<a href="http://b.hatena.ne.jp/entry/<% Url %>" class="hatena-bookmark-button" data-hatena-bookmark-title="<% title %>" data-hatena-bookmark-layout="standard" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">
<img src="http://b.st-hatena.com/images/entry-button/button-only.gif" alt="このエントリーをはてなブックマークに追加" width="20" height="20" style="border: none;" />
</a>
<script type="text/javascript" src="http://cdn-ak.b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js" charset="utf-8" async="async">
</script>

 

 

このソースに変更することでどのページに貼っても機能するかと思います。

 

 

私はそこまでHTMLなど詳しくないので、

このソースで全ていけるかまではわかりませんが、

私がよく使っているサイト作成ソフトでは、

このソースを入れることで上手くいっています。

 

 

サイト作成ソフトはこちら >> SIRIUS

 

 

もしやってみたけど上手くいかなかった!って方は、

どこに入れたらダメだったのかなどを

コメントなどにご報告いただけると嬉しいです。

 

 

ちなみに、WordPressの場合は、

WP Social Bookmarking Light

というプラグインを入れる事で簡単に対応できますので、

上記のような事はしなくても大丈夫です!

 

Google Chrome プラグイン【WEBサイトで使用されている色が即座にわかる】

読了までの目安時間:約 1分

 

098

WEBサイトを見ていて、この色と同じ色を使いたいって時ないですか?

そんな時に便利なのが、このGoogle Chrome プラグインです。

 

 

Color Pick

 

 

これをインストールして、

あとは色を確かめたいページを開いてこのプラグインのタブをクリックして、

該当する場所をクリックするだけ。

 

これでその色がどういう色なのかが瞬時にわかります。

是非、一度お試しあれ。