楽の手 レビュー

アフィリエイトで稼ぐ!アフィリエイト生活

本当は教えたくないアフィリエイトの話。

楽の手レビュー【総合評価:ブログ作成がかなり楽に!】

読了までの目安時間:約 5分

 

rakunote_banner

どうも、そのです。

 

私が現在愛用しているツールの一つ、楽の手のレビューをしてみたいと思います。

 

 

ツール詳細はこちら >> 楽の手公式販売ページ

 

結論から言うと、買ってよかったです。

 

 

どう良かったのか?詳しく書いていきたいと思います。

 

もう手作業でブログ開設なんかできない(笑)

はい、もう手作業でブログの開設なんてできません。

 

それぐらい速いんですよね、楽の手は。

 

手作業が私だったとしたら、楽の手はウサインボルトぐらい、昔で言えばカールルイス、ベンジョンソンぐらい速いです(笑)

電車系で言えば、各駅停車と新幹線ののぞみぐらい違うかもしれません。それぐらい圧倒的に手作業より速いわけです。

 

この手のツールって初めて使ったのですが、恐ろしいぐらいの時間短縮になります。本当に買ってよかったと思っています。

 

作成したブログの管理も楽

他の同系のツールを使ったことがないので比較ができないのですが、作成したブログやメールの管理が一元管理できるのでとても楽です。

 

備考にメモしたり、区分を分けることでより詳細に管理することができます。

 

私の場合、被リンクブログとして使っているのですが、備考には何月何日にどういった形でリンクしたかなどをメモ、区分にはメインサイトの名前を入れて管理しています。まだリンクを送る前のブログは記事数ごとに区分を作って管理しています。

 

大幅な経費削減になる

これまでは、ブログの作成を外注に出したりして1ブログにつき100~150円ぐらい払っていました。(ブログ開設、1記事日記記事投稿まで)

 

この記事を書いている現在、楽の手で作ったブログ数が150を超えています。1ブログ100円で外注だと考えても15000円かかっていることになるので、既に楽の手の代金よりは高くなっています。(※私の人件費は除いていますが)

 

ちなみに、1つのブログを開設して1記事投稿(記事は事前に準備しておく)するのに要する時間は、3分前後かと思います。(※ネット環境などによる)

 

私の場合は、ブログに投稿する記事は全て外注化しています。1記事70~80円ぐらいですね。

 

サポート、バージョンアップが充実

販売者である島岡さんはサポートもしっかりとされています。

 

質問や不具合の連絡をした際には、遅くても翌日には返事が必ずきます。(※私の経験では)

 

不具合が起きた際は、次回のバージョンアップで対応していただけているので、購入当初よりもかなり安定して使えるようになっています。それだけしっかりと対応していただいている証拠かと思います。

 

デメリットはないのか?

正直、購入当初はかなり頻繁にエラーが出ていて困ったのですが、バージョンアップを重ねるごとにそのエラー回数も減っていき、今ではほぼほぼ出ない状態になってきています。

 

なので、強いて言うならば、このエラー面がデメリットかなと思います。

 

他の同系のツールを知らないので何とも言えませんが、楽の手単体だけでみれば、かなり良いツールと評価できます。

 

私のコンサルを受けてくださっている方にもおすすめして使ってもらっているツールですので、間違いなくおすすめできるツールではありますね。

 

 

公式ページも一度ご覧ください >> 楽の手公式販売ページ

 

 

レビューについて、他にこういう部分を聞きたいなど何かご質問などありましたら、コメント欄にお願いします。

HTMLサイト作成ツールAXISのレビュー【弊社スタッフ編】

読了までの目安時間:約 5分

 

axis

どうも、そうまいです。

 

SEO対策のテンプレート分散の一環で、AXISというサイト作成ツールを購入してみました。

 

 

AXIS公式サイトはこちら

 

 

で、最近はスタッフさんに主にサイト作成をお任せしているため、私はまだ操作をしていないのですが、スタッフさんにレビューを書いてもらいましたので、気になっている方は参考にしてみてください。

 

私なんかが書くとどうしても少し商売っ気が出てしまいますが、スタッフさんは本当にありのままを書いてくれているなと思いますので、参考になるレビューだと思います。

 

 

弊社スタッフさんのAXISのレビュー

セットアップ

ツールのダウンロード、サーバーへのアップロードはFTPソフトを使わなければなりません。
FTPに慣れている人なら問題はないと思いますが、サーバーに慣れていない人には難しいかなと思いました。

 

普段WPの自動インストールに慣れていたり、AXIS以外のサイト作成ツールに慣れている人はちょっと戸惑うかもしれません。

 

ファイルを自分でアップロードするには、サーバーのどこにアップロードすればいいかを理解してないといけないうえに、FTPソフトの使い方も理解していなくてはなりませんので初心者にはかなり敷居が高いツールだと思います。

 

また、使うたびにいちいちアップロードしてセットアップはけっこう面倒だなと思いました。

 

マニュアルにこのあたりの詳細な説明があればもっと設置は楽になると思いますが(特に各サーバーへの詳細な設置方法について)大雑把な説明しかないので、戸惑うところがありました。

 

設置自体は、正しい場所に入れさえすれば、あとは簡単に進みます。

サイト設定からカスタマイズ

サイト設定はとても簡単です。特に操作で分かりづらいところはありません。

 

カスタマイズの範囲がとても多く、最初はこれに戸惑いました。

 

ここにあれを置きたいんだけど、どこを触ればいいのかがわからない!という戸惑いです(笑)

 

カスタマイズできることが多すぎて、探し当てるのに苦労します。

 

オンラインマニュアルはあるにはあるのですが、あまり親切なマニュアルではないですね…視覚的にわかるようにしてくれていればわかりやすいのですが、主に操作方法の説明なので、こちらも慣れるまで大変でしたね。

 

ユーザーページからサイト管理が一括でできるのはいいなと思いました。

 

あとサーバー設置型なので、ネットにさえつなげれば、どこにいてもサイトの管理ができるのはとても便利です。

 

その他

カスタマイズが多いということは、基本はシンプルだということです。

 

手を加えないといけないところが多くて、サイト作成には時間がかかりますね。

 

シンプルなあまり、テンプレートが少ないのも不満なところです。

 

が、カスタマイズを覚えると本当にいろんな形のサイトができそうです。

 

使いこなせるようになれれば、時間短縮も可能になりそうですがそれまでには多くのサイト作りが必要そうです。

 

サイトのインストールがもっと簡単になることと、カスタマイズが視覚的にわかりやすくなれば最高のツールです!

 

 

という事だそうです。

私も実際に操作してみることがあれば別途レビューを書きますが、弊社のこのスタッフさんはSIRIUSやWordPressの扱いには割と慣れている人なので参考になるかなと思います。

 

 

販売ページをご覧になる方は >> AXIS公式サイトはこちら

コピペチェックツール「コピペリン」レビュー

読了までの目安時間:約 4分

 

eye_ol

どうも、そうまいです。

 

サイトを運営していくにあたり、ちゃんとしたサイトを育てていこうと思うと、コンテンツのコピペチェックはしっかりと確認しておかなければなりません。

 

このチェックを怠ると、知らず知らずにペナルティを受ける事にもなりかねません。

 

 

とは言え、巷にある評判の良いコピペチェックツールは金銭的な負担が大きいのが現状です。

 

「でも、やっぱり簡単にでもチェックはしたい」

「安価で手軽にチェックできるツールが欲しい」

 

といった人も多いでしょう。

そこでお勧めしたいのがコピペリンです。

 

 

公式サイトはこちらから >> コピペリン

 

 

 

コピペリンを使ってみた感想

私はライターさんからあがってきた記事を主にチェックしています。私がチェックしたり、スタッフさんにチェックしてもらったりですが。

 

300文字程度のチェックだと30秒ぐらいかと思われます。

文字数が多くなればなるほど当然時間はかかるのですが、チェックしている間は他のことをしておけば良いので特に問題はありません。

 

 

  • テキストファイルを読み込ませる
  • テキスト文章を直接コピペする

 

などをすれば、簡単にネット上の文章との重複やファイル同士の重複のチェックもできるのでとても便利です。

 

 

昨日の割に価格がほかと比べて安い

チェック回数に一切制限もないですし、機能を考えると1ライセンスあたり月500円とかなり安いです。

 

チェック回数が100回と制限されている某サービスは月4200円となっていますし、このサービスの最高プランは2000回の検索までで月52500円なので、この安さがわかりやすいかと思います。

 

大学の卒論のコピペチェックなどにも使われている某コピペチェックツールのライセンスを思えば10年以上使える計算になります。

 

 

上記のサービスを使ってみたことがないので精度の差や機能の差は正確にはわかりませんが、コピペチェックツールのデビューとしては確実に十分だと思います。

 

弊社では現在このサービスをふんだんに使っています。

周りにも積極的におすすめしているサービスですね。

 

 

公式サイトはこちらから >> コピペリン

 

 

どん兵衛と赤いきつねの違いは?実際に味比べしてみた

読了までの目安時間:約 4分

 

2014-01-03 12.09.21

どうも、そうまいです。

 

 

たぶん、多くの方がその違いが気になっているけど、実際に試した人はそんなに多くないであろう、「日清のどん兵衛きつねうどん」と「マルちゃんの赤いきつねうどん」の食べ比べをしてみました(笑)

 

せっかく試したので記事にしておこうと思います。

 

 

どん兵衛と赤いきつねの違いを検証

2014-01-03 12.09.21

 

 

ちなみに、私は関西在住ですので、関西版での比較になります。

 

麺、だし、おあげ、その他の具について違いと評価を書いていきたいと思います。

 

どん兵衛

割と薄めの麺で少し細め。薄さのためか麺が延びるのも心なしか早い気がする。

 

赤いきつね

どん兵衛と比べると、少し厚めで太い。そのせいか、しっかりした歯ごたえが長い時間続く印象。

 

 

個人的には赤いきつねの麺の方が好みである。

 

だし

正直、どちらもそんなに変わらないんじゃない?と思ったものの、ここには意外な違いが…

 

 

どん兵衛

かつおだしの味がしっかりしていて、いかにも「だし」っぽい味。

 

 

赤いきつね

だしの味よりも先にまず「甘み」が入ってくる感じ。甘さが特徴的。

 

 

個人的には赤いきつねのダシの方が好みである。

 

 

おあげ

どん兵衛

甘さが強くとてもおいしい。

 

 

赤いきつね

だしが甘めのせいなのか、おあげの味は割と薄め。さっぱりしている。

 

 

個人的にはどん兵衛のおあげの方が好みである。

 

 

その他の具

どん兵衛

薄いかまぼこが数枚。

 

 

赤いきつね

薄いかまぼこが数枚と、丸い玉子が数個。

 

 

かまぼこの味の違いは私の味覚では判断しづらいが、丸い玉子が好きな為、赤いきつねの方が好みである。

 

 

結論

個人的には、赤いきつねの方に軍配が上がる。

 

ただ、小さいころから圧倒的に赤いきつねの方を食べているという事もあって、より赤いきつねに親近感を持っている可能性もあり(笑)

 

 

一緒に食べた奥さんは「どん兵衛派」だったが、今回の検証により「赤いきつね派」に転身。

 

その事からも、赤いきつねが美味しいというのは少し信憑性はあるかもしれない。

 

 

ここまで読んでもらっておいてなんですが、結局のところ…

どちらが美味しいかは個人個人の好みではないかと(笑)

 

次は、関西と関東の味の違いを比較してみたいと思います、気が向けば。

 

ファイテン X100の効果は?

読了までの目安時間:約 2分

 

SONY DSC

どうも、そうまいです。

 

「ファイテンのX100って効果あるの??」

 

 

 

私と奥さんでそれぞれ実際に使ってみていますが、私たち夫婦に至っては効果はあります。

 

ただ、肩こりが無くなるかというと、そこまでではなく、前ほど凝らなくなったというのが正しい表現かなと思います。

 

使う前までの肩こりが二人ともかなりひどかったのですが、それがかなり軽減されて前より楽になったのは間違いないです。

 

実際に外している期間が長いと、また肩こりがひどくなるのを感じるので、間違いなく効果は発揮しているかと思います。

 

 

 

慢性的に肩こりがある人、パソコンを使う時間が長かったり、小さい子供がいて抱っこをする機会が多かったりするような人には特におすすめですね。

 

似た内容ではありますが、こちらにもレビューを書いています。

 

チタンネックレスの効果は?ファイテンX100を使ってみた

 

 

こちらもよろしければどうぞ。