アフィリエイト 稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ!アフィリエイト生活

本当は教えたくないアフィリエイトの話。

不労所得の作り方

読了までの目安時間:約 6分

 

eye_money

どうも、そうまいです。

 

「不労所得の作り方、何かいいのないですか?」

 

 

いやいや、そんなものあったら私も知りたいですよ(笑)

 

 

 

というか、不労所得って、お金がお金を生むというのが基本だと思うので、なかなか簡単にできないものだと思っています。

 

この不労所得を半分以上満たしてくれるのがアフィリエイトだと思っています。

アフィリエイトに対する見解は最後に書きます。

 

 

まずは不労所得と言えば多くの方が思い浮かべるであろうことから。

 

 

不動産

不動産の収益化は不労所得で有名かと思いますが、アパート購入費、建設費など多額の費用がリスクになります。

収益化の準備ができてからも空き室対策、入退去時のリフォームなど必要ですし、もちろん立地などのマーケティングも入念に行う必要があります。

 

個人的にはもっと稼いだ先にやりたいことの一つではありますが、リスクは結構あるビジネスだと思っています。

 

ただ、ちゃんとした企画書?を見せれば、銀行からの融資は受けやすいかなとは思います。

 

 

株式・FX(為替)

次に、株式やFXなどの投資ですね。

これも一部の人は不労所得的にお金を得ているかもしれませんが、トレードをしている状態だと不労所得ではありませんよね。

 

トレードという行動をしているので立派な労働です。

 

 

株式なら企業からの配当金、FXならスワップ金利、これらが不労所得と言えると思いますが、これだけで満足のいく額を手に入れるとなると、相当な資金が必要になります。

 

私は過去にFXのスワップに挑戦した事がありますが、20万円の資金で1~2年ぐらいで3万円ぐらいだったかと記憶しています。

 

銀行に預けることを思えばかなり良いですが、為替変動のリスクを考えると微妙だなと感じました。

 

 

アフィリエイト

で、やはりアフィリエイトは良いなと思うのです。

 

アフィリエイトが一番労働色が濃いのは確かですが、リスクも一番少なく不労所得的な資産を作りやすいビジネスです。

 

ただ、完全な不労所得というのは難しいかと思います。

 

 

最初のサイト作成、サイト作成後のSEO、定期メンテナンスという流れになりますが、ひとたび稼ぐようになったサイトは1~2年間そのまま稼ぎ続けてくれるサイトも結構あります。

 

サイト作成にコンセプトの立案なども含めて1週間、SEOに合計で1週間、定期メンテナンスが月に1日と計算したとします。

 

 

これで2年間稼ぎ続けてくれたら、約30日ほどの労働時間で2年稼ぎ続けてくれることになります。

 

 

 

私の運営サイトの好例を出すと

 

  • サイト作成…1日
  • SEO…2~3日
  • メンテナンス…月1時間

 

というサイトがあります。

 

 

 

このサイト、この2年間で200万円以上稼いでいます。

合計で1週間ぐらいしか費やしてないのにもかかわらずです。

 

1日8時間計算だと思ってください。

 

56時間で200万円以上です。

時給はいくらでしょうか??

 

 

 

計算してみたら、35000円を超えていました。

 

 

 

しかも、この収入ってまだこれからも続くんです。

これって、割と不労所得に近い形だと思いませんか?

 

 

だから、アフィリエイトっていいなと思う訳なんです。

 

 

 

先ほどのサイトでいうと、年間の経費は6000円ほどです。

SEO用のサイト合わせても20000円かかってません。

 

こういったサイトを百発百中で作れるわけでもありませんが、他の不労所得ビジネスみたいに一発勝負的にしなくてもいいし、数を打てるのも魅力ですよね。

 

 

 

このような事からも、不労所得をなるべく低コストで作りたいなら、アフィリエイトを始めてみてはどうか?と思うんですね。

 

 

 

もし、今これをお読みになっているあなたが、アフィリエイトに関して聴きたいことがありましたら、コメント欄に遠慮なくご質問ください。

 

私のお答えできる内容でしたら、お答えさせていただきますので!

 

 


 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント