アフィリエイト 稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ!アフィリエイト生活

本当は教えたくないアフィリエイトの話。

情報商材購入費(自己学習の為)の勘定科目

読了までの目安時間:約 1分

 

097

アフィリエイトをやっていると、

情報商材の購入などをする事もあるかと思います。

 

では、情報商材の購入費の勘定科目はどうするか?ですが、

私の場合は「研修費」に入れています。

 

ただ、これはあくまでマニュアルなどの商材で

自分が勉強する為のものに限ります。

 

例えば、

アフィリエイト商材を買って学習 ⇒ 研修費

商材を買ってレビュー記事を書く ⇒ 取材費

テンプレートやツール ⇒ 広告宣伝費

 

と、私は上記の様に分けています。

それぞれ用途が違うので、勘定科目も分けるというわけです。

 

もちろん、購入した事を証明できるものは

必ず保存しておかないといけません。

セミナー受講費の勘定科目

読了までの目安時間:約 1分

 

097

アフィリエイトに限りませんが、

ビジネスをしているとセミナーなどを受講する

そんな機会も少なくないと思います。

 

では、そのセミナー受講費の勘定科目はどうするか?ですが、

私の場合は「研修費」という科目に計上しています。

 

文字通り、研修の様なものですしね。

 

ちなみに、セミナー受講する為にかかった宿泊費や交通費は、

「旅費交通費」に計上することになりますね。

 

私は、現在は法人なのですが、

法人では「出張規定」というものを定めておくと、

一日当たり5000円ぐらいまでを目安に出張手当を出すことができます。

 

※上記の勘定科目は個人事業主の確定申告を想定して書いています。

レンタルサーバー代の勘定科目

読了までの目安時間:約 1分

 

097

独自ドメインを使うとなると、

必要になるのがレンタルサーバー。

 

では、そのレンタルサーバー代の勘定科目はどうするか?ですが、

私はドメイン代と同様に「広告宣伝費」に入れています。

参照:ドメイン代の勘定科目

 

理由も全く同じで、

広告を掲載して露出する為に必要な経費だからです。

 

というかPPCでもやらない限りは、

これ以外に広告宣伝費を使う部分がないですよね。

 

ビジネスですから、ある程度の広告宣伝費はあって当たり前。

他の勘定科目の比重が高くなるよりは

こういった費用はここに計上しておく方がいいのでは?

と個人的には思っています。

ドメイン代の勘定科目

読了までの目安時間:約 1分

 

097

無料ブログのみでやっている方以外は

必ず使う事になる独自ドメイン。

 

では、そのドメイン代の勘定科目はどうするか?ですが、

私の場合は「広告宣伝費」に計上しています。

 

理由としては、

広告を掲載して露出する為に必要な経費だから。

 

他の勘定科目に入れている方もいるかと思いますが、

私はそうしています。

 

ある程度理屈が通る科目ならOKだと思います。

ただ、一度その科目と決めたなら、

必ずそこに計上しなければなりません。

 

要するに、

計上する科目は統一するという事が大事だと思います。

ホテルのレビュー記事を書くための宿泊費の勘定科目

読了までの目安時間:約 1分

 

097

楽天トラベルやじゃらんや一休などでアフィリエイトをする場合、

実際にホテルに泊まりに行く方もおられるかと思います。

 

また、実務を兼ねて宿泊をするなどですね。

 

この様な場合、勘定科目はどうするか?ですが、

私の場合は「取材費」という勘定科目にしています。

 

レビュー記事を書くための宿泊なので取材という事ですね。

当然、写真や動画を撮影してブログにアップしておくのが

経費として通すための最低条件でしょう。

 

ただ、これさえしておけば、

泊まりたいホテルに経費で泊まれることになるので、

何ていい仕事なんだ!と思ってしまいますね。

1 15 16 17