2014年1月22日のGoogleパンダアップデートの手動ペナルティについて

アフィリエイトで稼ぐ!アフィリエイト生活

本当は教えたくないアフィリエイトの話。

2014年1月22日のGoogleパンダアップデートの手動ペナルティについて

読了までの目安時間:約 4分

 

095

どうも、そうまいです。

 

2014年1月22日、Googleパンダアップデートによる手動ペナルティのアップデートが行われ、弊社の稼ぎ頭のサイトが数個順位を落としたり圏外に飛ばされるなどされてしまいました。

 

※ちなみに、コンテンツ系の対策だったため、勝手にパンダアップデートとしていますが、正式にパンダアップデートだったかはわかりません。

 

 

 

今回、手動による対策でペナルティをうけたサイトはすべて「低品質コンテンツ」という名目によるものでした。

 

そのうちの1サイトは、正直これまで飛んでいないのがおかしいぐらいのサイト構成になっていたので、不思議ではありませんでした。こちらについては問題だったであろう部分のコンテンツを修正し、現在再審査リクエスト中です。月10~20万円を安定的に稼いでいたサイトなので、何とか復活してほしいところです。

 

 

問題はもう1サイトの方。

低品質コンテンツと言われるには到底納得がいかないぐらい、ちゃんとしたオリジナルコンテンツを掲載しているサイトでした。で、色々と調べてみた結果、弊社運営サイトのコンテンツの一部が完全にコピペされているのを発見しました。更には、そのサイトが私のサイトの代わりに上位表示されている状態です。

 

 

「ありえへんやろ…」

 

これが正直な気持ちです。完全にオリジナルのコンテンツを作成したサイトが圏外に飛ばされ、オリジナルのコンテンツを無断で盗用したサイトが上位に表示されているわけです。

 

さすがにこれは黙ってるわけにはいかないので、著作権侵害による削除から削除の申し立てを行いました。

 

2日後に承認され、弊社サイトからコンテンツを盗用していたページはインデックスを削除されています。

 

 

ただ、ここで更に問題が。

正確にはいつからかはわからないのですが、300位圏外になった24日かと思われますが、弊社サイトのコンテンツを盗まれていたページもインデックス削除をされていたのです。

 

ドメイン内の他のページは完全に残っているのでドメイン自体は大丈夫なのですが、そのページのみインデックスが削除されている状態です。

 

これに2日前に気づいたため、上記の著作権侵害の件を説明した文章を添えて再審査リクエストを昨日申請しました。

 

これでもし審査が却下された場合は、該当ページに更にオリジナルコンテンツを追加して対応しようと思っています。

 

また何かしらの結果が明確になりましたら、ブログ内にて報告します。

 

 

もし、これをお読みの方で1月22日前後に手動による対策のペナルティを受けた方がいらっしゃいましたら、情報の精度を上げる為、可能な範囲でコメント欄に情報をいただけたら嬉しいです。

 

 

 


 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. miya より:

    2月3日頃ではありますが、私が管理しているECサイトがペナルティーをもらいました。
    ECサイトですが、他サイトからのコピーではなくオリジナルの紹介文で制作しています。

    以下が現在までの状況です。

    2月3日から6日かけてサイトのほぼ全ページで-10~70位ほど順位低下

    2月7日にサイト全体がインデックス削除

    慌ててウェブマスターツールに登録

    8日に「悪質なスパム」による手動対策の通知

    8日に商品の紹介文をちょっとだけ修正して再審査リクエスト

    10日にインデックス削除が解除

    現在2月3日のペナルティー後(10~50位ほどの順位低下)の順位
    今後はページ内の文章を付け足して様子を見てみようと思ってます。

    2月3日の順位降下は類似商品ページの紹介文重複による、パンダペナルティーだと考えていますが、
    その後インデックス削除~復活までの理由がいまいち理由が分かりません。大して紹介文も変更していないのに何故かインデックスが復活しました。

    • admin より:

      >miyaさん

      はじめまして、そうまいです。

      貴重な情報シェアありがとうございます。
      確かにお話の流れだとインデックス削除からの復活要因が特定しづらい感じがしますね。

      ただ、今後の事を考えると、面倒な作業かとは思いますが、miyaさんがおっしゃられるように、各ページ内の文章を付け足して重複度を下げるなどの対策はされていた方がよさそうですね。

      悪質なスパムの手動対策については詳しく知らないのですが、どういったことが原因でもらうペナルティーなのでしょうか?
      よろしければ、教えていただけませんでしょうか?

      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント